2011年8月29日

ちょうど2年前に試しに受けてみたコーチングの結果を振り返ってみた。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ふと思い出して確認してみたら、2年前にコーチングなるものを受けていたので、振り返ってみる。

特に明確な目的があったわけではなく、もやもやしてることを挙げ連ねたらクリアにしてくれたという感じ。

もやもやしてることとしては、以下を挙げてた。

・健康管理
 :体力と筋力、あと脂肪代謝

・仕事のこと。
 :いまの会社をいつまで続けるか。
 :技術習得にかけるウェイト。

・記憶力が悪い。
 :思い出や、タスクを放置しやすい。重要度にもよるけど。

・各役割でのバランスがイメージできてない
 :仕事や技術、父親、夫、息子としてのそれぞれにかけるバランスが崩れそう。

といった感じ。

で、結果は、こんな感じ。

2009/8/29のコーチングの結果
Result Focus(目標)
→健康で頼りがいのある父
Purpose Driven(理由)
→息子との楽しい時間を共有する
Massive Action Plan(行動)
→ ティップネスに入会し、識者に情報を訊いて、トレーニングの仕組みを作る

この後、しばらくはティップネスに通ったけど、時間がとりづらいし、費用もかかるので一年しないぐらいで辞めた。
今は、自転車に定常的に乗るようにして有酸素運動をして、夜は筋トレに励んでる。
自宅でやってると筋トレのメニュー設定とかがちょっと自信を持てないので、対策を思案中。

2年前を振り返ったけど、無意識でもその方向に進めているので、問題なさそう。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...