2011年9月29日

「(500)日のサマー」を観た

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
(500)日のサマー [DVD]
B0047CPIN6

- ☆☆☆☆☆

- 手に取った理由
 ズーイー・デシャネルの映画なので。

- 感想
 ズーイー・デシャネルがとても可愛い。

 特に、バーの前で
 「私のこと好き?」
 と意地悪く尋ねるシーンは可愛いすぎる。
 加藤ローサに似た空気を感じる。

 あと、付き合ってるときの二人の行動がアホすぎて、なんだか羨ましく、懐かしく感じた。
 こんなにバカなことをやってるだけなのに、とても楽しいと思えたなぁと。

 ちょっと不思議だったのは、時間を追うにつれて、主人公がかっこよく見えてきた。
 最初は全然冴えなかったのに。

 最後の落ちも気に入った。
 夏の後にはちゃんと秋がくるというところが。

 あと、とても存在感のある子役がいるなぁと思って調べてみたら、クロエだった。
 「キック・アス」とか「モールス」の子と言った方がわかりやすいか。

- クロエ・グレース・モレッツ - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/クロエ・グレース・モレッツ

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...