2012年2月5日

iComptaで登録済みの収支を「資金移動」に変更する手順

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
家計簿として愛用しているiCompta。
登録済みの収支を「資金移動」に変更する手順でつまづいたのでまとめておく。

「資金移動」について

まず、iComptaで資金移動を登録する方法には大きく二つある。
(1)Make a transfer
(2)Convert as transfer
常に手入力をしている場合は、「(1)Make a transfer」のみ利用していれば十分。
カードや銀行の明細データをインポートしている場合は、「(2)Convert as transfer」の手順を知っていると、家計簿管理の作業が大きく捗る。

今回は、「(2)Convert as transfer」を使って、登録済みの収支を「資金移動」に変更する。

操作手順

「資金移動」としたい収支を選択し、コピペする。
ICompta コピペ

次に、片方の収支を反転させる。(収入なら支出に/支出なら収入に)
ICompta 反転

次がちょっと難しい。
片方の収支をドラッグ&ドロップで別の口座(ACOUNTS)に移動させる。
移動させた口座と移動前の口座をShiftを押しながら選択する。(全ての口座を選択してもいい)
対象の収支を選択して、「Convert as transfer」を指定。
ICompta 資金移動

「Convert as transfer」が可能になる条件は、同等額の収支を同時に選択してあること、らしい。


【Mac版】
iCompta App
カテゴリ: ファイナンス
対応機種:無し
価格: ¥1,650

【iPad版】
iCompta 2 Personal Finance App
カテゴリ: ファイナンス
対応機種:全機種
価格: ¥250

【iPhone版】
iCompta 2 Personal Finance App
カテゴリ: ファイナンス
対応機種:全機種
価格: ¥250

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...