2011年10月21日

二郎にインスパイアされた「ジャンクカレッジ」のまぜそば中盛りを食べた。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
先日、台風15号が直撃してる真っ只中に、わざわざ東京駅のラーメンストリートのジャンクカレッジに行ってきた。

- ジャンクガレッジ 東京駅 - 東京/ラーメン [食べログ]
 http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13124695/

先日、幕張で食べ逃したのが悔しかったので下調べは万全。
ラーメンやつけそばに惹かれる気持ちを抑えて、もっともジャンキーな「まぜそば」を頼んだ。
さらにニンニク、チーズのせも緊張せずにスンナリと頼めた。
緊張せずにというよりも、頼みやすいように整理券に案内が書いてあったので助かった。

ジャンクカレッジ_1

タイミングが悪かったのか、注文してから10分ぐらいかかった。
待ってる間、テーブル上に置かれた指南書を熟読。

ジャンクカレッジ_2

待ちに待ったまぜそばがついに到着。
醤油と油と脂とチーズとニンニクと肉と極太麺。
ドーン。

ジャンクカレッジ_3

文句の無い組み合わせ。
ただ、見た目のインパクトでお腹がいっぱいにならないところはまだまだ弱いなぁという印象。

食べ始めてそれが実感に変わり、中盛りにして麺を100g増やしておいたのは無謀でなかったなという感想に変わった。
食べ終わってから気付いたのは、白米が合いそう。
サイドメニューにパンがあったのにもうなづける。

それにしても、二郎以上にジャンキーだ。

ごちそうさまでした。

ジャンクカレッジ_4

しばらくは塩分とらなくて生きていけそう。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...