2011年10月12日

以前ティップネスに通っていたときのコストを計算してみた。この金額をみると、頑張って通わずに済ませようと改めて思う。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2009年9月から2010年4月の計8ヶ月通っていたティップネス。
月に約1万円の会費だったので、約8万円かかった計算になる。

確かに、トレーニング器具が使い放題で体組成分析もできて、プールにサウナもあるから、恩恵は得られたとは思う。

でも、ランニングやバイクなら、家の周りを走ったり安いスポーツバイクを買って、川沿いを走れば十分。

さらに、体組成計は結構高機能なやつ
オムロン 体重体組成計 Karada Scan701 HBF-701
B001EUNKHK
でも、8000円程度と、ひと月分のお金で手に入る。

それに筋トレは工夫次第でどうにでもなる。
自荷重でもどうにかなるし、不安なら本でも雑誌でも買うか、区営のトレーニング施設に言って相談してしまえばいい。

差があるとすれば、水泳だろうか。
こればっかりはどうしようもない。

ただ、こういったスポーツジムに通うということを、コストと設備だけで判断するのは正しいとは言い難い。
人によっては、モチベーションのアップにもつながる可能性があるからだ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...