2014年1月26日

「平成25年分 特定口座年間取引報告書」が届いた。売買した記憶は無いけど、6%程度のプラス。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
含み損は15万のマイナスだけど。

2013年分の証券取引の成績表である「特定口座年間取引報告書」が届いた。

結果は、
・譲渡の対価の額(収入金額)   :1,265,000円
・取得費及び譲渡に要した費用の額等:1,053,556円
・差引額(譲渡所得等の金額)   :211,444円
と、
・配当:36,800円
だった。

去年までの「特定口座年間取引報告書」に関しては以下のページでまとめてある。

- Normal is Best.: 「平成24年分 特定口座年間取引報告書」が届いた。3%程度のプラス。
 http://hkawahara.blogspot.jp/2013/01/24-3.html
- Normal is Best.: 「平成23年分 特定口座年間取引報告書」が届いた。7%程度のプラス。
 http://hkawahara.blogspot.jp/2012/03/23-7.html
- Normal is Best.: 「平成22年分 特定口座年間取引報告書」が届いた。去年は5%程度のプラス。
 http://hkawahara.blogspot.jp/2011/02/22-5.html

全く売買した記憶は無いけど、大きくプラス。
ただ、タカラトミーの含み損が全く解消されない。
さくらインターネットは伸びてくれて、プラスにまで転じてくれた。
ただ、配当が去年と比べて減っているので、仕込まないと2014年は1%程度にとどまってしまいそう。
次を探さねば。

取り急ぎ、教育関係銘柄を漁る予定。

2014年1月18日

愛用しているマインドマップツール(FreeMind)が1.0.0にバージョンアップしていた。改良バージョンのFreeplaneというツールもできていた。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
先日、広尾学園に見学に行って知った「Freeplane」というツールについて調べてみたら、FreeMindの改良バージョンということであった。
UIが似ていたので、予想通り。

久々にFreeMindについても調べてみると、バージョンも1.0.0に上がっていたりと、状況が変わっていたのでリンクをまとめておく。

- FreeMind プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP
 http://sourceforge.jp/projects/freemind/

- Freeplane プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP
 http://sourceforge.jp/projects/sfnet_freeplane/

- FreeMind使おう会 | 思考整理のフリーソフトのユーザー会
 http://freemind.asia/

ざっくりとは、プレーンなマインドマップを作成するならFreeMindが優れているのかな、といった印象。
使い分けは今後検討する。

2014年1月2日

2013年は、33,638円の本を買って、44冊読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2013年中の読書についてのまとめ。
2012年までの推移を見ると、2013年は大きく減った印象だ。

- Normal is Best.: 2012年は、45,779円分の本を買って、57冊読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2013/01/20124577957.html

- Normal is Best.: 2011年は、40,524円分の本を買って、49冊読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2012/01/20114052449.html

自分の感覚を振り返っても、本を読んでいる時間が大幅に減り、Amazonでの買い物も減った。

実績

【購入金額】


【読了数】


コメント

2013年は年収が概ね2011年と同等まで増えたのに、読書の数と金額は微減。
年収に対して1%弱の投資なので、明らかに少ない。
書評が追いついていないのは2012年の状況から変わらず。
書評が追いつかない原因としては、自宅での自分の時間が少ないがため、書評を書いたり、自炊したりする時間がとりづらいからだ。
読書の量が減っている点に関しては、電車内でのSNS/RSSチェックの時間がなかなか減らせず、読書の時間が減っているから。twitterの整理はしたので、RSSの整理をする必要があるなぁ、と考えている。

2012年にiPad、2013年にはiPad mini Retinaを購入したので、読む前に自炊 → iPad(mini Retina)のi文庫HDで読書するといった流れは定着してきた。
ネックは、16GBでは、ストックしておける書籍数に制限があり、i文庫上で記載したメモをEvernoteにバックアップして、書籍のデータ自体は削除することになってしまう。

おすすめ

2013年の高評価の書籍は以下
- hkawaharaのバインダー / ★★★★★ / 昨年 (2013年) - メディアマーカー
http://mediamarker.net/u/hkawahara/date/last1year/fav/rank5/

中でも、以下は特に良かった。
ブラックジャックによろしく 全13巻完結(モーニングKC ) [マーケットプレイス コミックセット]
BLOODY MONDAY (ブラッディ マンデイ) 全11巻セット (少年マガジンコミックス)
学級経営10の原理・100の原則―困難な毎日を乗り切る110のメソッド
教師力ピラミッド 毎日の仕事を劇的に変える40の鉄則
仕事も家事も育児もうまくいく! 「働くパパ」の時間術

ネット上、書籍などで活躍している「堀裕嗣」さんを知ることができたのが2013年の成果。とても参考になる情報が多い。
ただ、この方のアウトプットの量が激しく多いので、消化しきれていない。

やはり、どうしても教育関係の書籍が多くなってしまっている。
あとは、技術書系を他にも手を出しているのだけど、ビジネス系や社会系も少し目を通さねば。

2014年1月1日

子ども達と過ごした年末まとめ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2013年の年末は、30日31日と妻が仕事だったため、子ども達と過ごす時間がとても多かった。
自宅にいてもつまらないので、どこに出かけたものかと考えた結果をまとめておく。

12月30日(月)

池袋デート。

 
池袋サンシャインの特設会場で開催されていたキョウリュウジャーと仮面ライダー鎧武のイベント会場に入場。
入り口付近で記念撮影をした。なんともコンセプトのわからないポーズだけど、子どもだからこその成せる業。


昼食はマクドナルド。息子がチーズバーガーを食べきれたので驚き。

 
そして、一つ大きなチャレンジをしてみた。
それは、子ども二人を連れての映画鑑賞。
以前に、息子と二人でモンスターズ・ユニバーシティを鑑賞していたので、息子は問題ないだろうと予想していたけど、娘が未知数。
結果は、娘は映画館独特の雰囲気に恐れをなして、早々に昼寝。息子は、初めての3D映画だというのに、ウキウキと眼鏡をかけて楽しんでいた。

- プレーンズ | ディズニー映画
 http://www.disney.co.jp/planes/home.html


全体を通して、娘が息子の後を追う場面が多くみられ、ママがいない中でも楽しそうに過ごせていたので、とても助かった。

12月31日(火)

地元デート。

昨日、色々とお金を使ったので、今日はお金をかけずに過ごしてみた。


地元の公園で遊び、息子が少しずつたくましくなっていることを実感。
ただ、ビビリ、よく言えば慎重な性格はかわらず。
娘は、息子についてまわって遊ぶという典型的な行動パターン。


その後は実家に向かい、過ごした。
自分は、息子のクリスマスプレゼントをレゴに選定したこともあり、実家にあるレゴブロックを引き出して、ネットで説明書を探して組み立ててみた。
トータルで6時間ぐらいかかった気がするが、息子に披露できたので満足。


そして、今夜は大晦日なので、夜更かし許可を出して、笑ってはいけないシリーズを鑑賞。
子ども達は、笑ったらおしりペンペンという単純なルール設定が面白かったようで、かなりの時間集中していた。

まとめ

ここ4ヶ月ほど、仕事が忙しく、子どもと向き合う時間が少なかったので、とても濃厚な2日間だった。
そして、子ども達の成長を感じる2日間でもあった。
父親としてもっとできること、してあげた方が良い事はあると思うが、ぼちぼち取り組んでいこうと思う。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...