2013年5月29日

Evernoteにほぼ日手帳風のノートを自動生成するApplescriptを作ってみた

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
色々なサイトを参考にして、Evernoteにほぼ日手帳風のノートを自動生成するApplescriptを作ってみた。
2度目のApplescript作りで、初めてのApplescriptエディタを使っての作業だったので3時間程度かかった。

流れとしては、作成開始日付を入力して、何日分作成するのか指定して、結果が表示されるだけ。
この設定だと、平日分しかノートを作成しないのと、ノートブック名やノート名が自分仕様となっている点に注意。

以下スクリプト
set nowDateNumber to do shell script "date '+%Y%m%d'"

display dialog "Evernoteに日付ノートを作成します。" & return & "開始する日付を入力してください。" default answer nowDateNumber
set noteStartDateNumber to text returned of the result

set noteStartDate to current date
set year of noteStartDate to characters 1 thru 4 of noteStartDateNumber as text
set month of noteStartDate to characters 5 thru 6 of noteStartDateNumber as text
set day of noteStartDate to characters 7 thru 8 of noteStartDateNumber as text

display dialog "開始日付:" & noteStartDate & return & "次に、何営業日分作成するか指定してください。" default answer 1

set noteCount to text returned of the result

--#Evernoteを起動し、開始日から作成日付を生成
tell application "Evernote"
set noteDate to noteStartDate
repeat noteCount times
--#土日の場合は平日まで進める
if weekday of noteDate as number = 1 then
set noteDate to noteDate + days
else if weekday of noteDate as number = 7 then
set noteDate to noteDate + 2 * days
end if

--#ノート名の作成 yyyyMMdd(weekday)_担任ノート
set noteDateY to year of noteDate
set noteDateM to text -2 thru -1 of ("0" & (month of noteDate as number)) as text
set noteDateD to text -2 thru -1 of ("0" & (day of noteDate)) as text
set noteDateW to item (weekday of noteDate as number) of {"日", "月", "火", "水", "木", "金", "土"}
set noteTitle to (noteDateY & noteDateM & noteDateD & "(" & noteDateW & ")_担任ノート") as text

--#ノート生成
set notebookName to notebook "102_担任ノート"
create note title noteTitle with text "Here is my new text note" notebook notebookName created noteDate
--#create note title noteTitle from file "/Users/hkawahara/Dropbox/01_Action/template.html" notebook notebookName created noteDate

--#日付のカウントアップ
set noteDate to noteDate + days
end repeat
end tell

--#日付を1日戻す
set noteDate to noteDate - days

--#完了メッセージの表示
display alert "Evernoteへの日付ノート作成が完了しました。" & return & noteStartDate & return & "〜" & noteDate

今後の課題としては、テンプレートファイルを読み込んでのノート自動作成機能を追加したい。
なんど試してもmissing valueとなって実行されないので、時間をおいて取り組み直してみようと思う。

2013年5月27日

色々なガジェットとその管理方法がまとまった「携帯ツール百科」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
携帯ツール百科 あなたのデジタルデバイス見せて下さい (エイムック 2561)
4777926117

- ☆☆☆☆☆

- 手に取った理由
 仕事の内容が大きく変わっていきそうなので、何かうまく管理する方法が無いかと思い。

- 感想
 種々のガジェットとその管理方法が紹介されていてとても購買意欲が刺激された。

 ○コード類の整理。BUILTのケース欲しい:40ページ
 持ち歩くコードの数が増えてきたので、この紹介は助かった。
 後述もしているが、ゴムバンド付きの板もコード類の管理にはとてもいいのだけど、バッグでの持ち歩きにはイマイチといった印象を持っているので、これぐらいのケースで管理していこうと思う。
 BUILT Cargoトラベラー BK 6790
B003JB0RAU

 ○Jabra SPORT:48ページ
 このイヤフォン欲しい。
 前々から、コードレスで程よいイヤホンを探していた。スポーツ仕様なので、これその物を買う気持ちは弱いけど、本格的に調査してみる気持ちが向上した。
 【日本正規代理店品】 Jabra SPORT Bluetooth ヘッドセット SPORT
B005XDFD6U

 ○ゴムバンド付きの板:50ページ
 かばんの中身整理グッズという名前だけど、実際にかばんの中に入れてしまうと凸凹しているのでイマイチ。
 という点を差し引いても、この機能性が抜群。この記事をみてすぐに購入した。
 かばんの中身整理グッズ B5サイズ ブラック CPG7BK
B005ASLS1W

 ○グローブ:68ページ
 iPadでの手書き時に、手の側面が反応しないようにするためのグローブが紹介されていた。
 ただ、キックスターターというところの製品のようなので購入は難しいようだ。

 ○腕時計的な形状をしたガジェットが欲しい。:74ページ
 ミュートウォッチが紹介されていた。
 こういった腕時計型のガジェットが欲しい。

 ○ペンタブのアイデア:100ページ
 液晶タブレット()を持ち歩くイラストレータが紹介されていた。この人の凄いところは、Mac miniを持ち歩くという強者。
 ペンタブとは縁がなく暮らしてきたものの、職場でペンタブの必要性を強く感じ始めているため、勉強になった。
 スクリーンには保護シートを貼った方が良い、ペン先は使い分けたり、ペン自体にも色々な種類があるようだ。高いが。
 Wacom 液晶タブレット 薄型17mm、12.1インチ液晶 画面にダイレクトに、ペンで描く Cintiq12WX DTZ-1200W/G0
B000XSE4ZQ

 ○fuelband系のガジェットが欲しい:124ページ
 最近注目を集めている運動量記録を記録してくれる腕時計型のガジェット。
 とても欲しいのだけど、まだまだ発展途上と感じているので購入する気持ちは弱い。

2013年5月26日

ふたり目のハードルが特集の「AERA with Baby (アエラウィズベイビー)2009年 06月号」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
AERA with Baby (アエラウィズベイビー) 2009年 06月号 [雑誌]
B0026OBCJG

- ☆☆

- 手に取った理由
 ふたり目を検討していたので。

- 感想
 特にハードルは感じなてなかったからかイマイチ。
 それと、ふたり目に苦労する理由がこの書籍ではあまり良い理由ではなかった。

「本当に勉強ができる子になる子育て」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
本当に勉強ができる子になる子育て
4341132024

- ☆☆☆☆

- 手に取った理由
 どうしたら自分から勉強するようになるのか関心が強くなったので。

- 感想
 ありがち。中学受験時にまた読み直したい。

 ○朝イチにフルーツ:22ページ
 朝食で勉強の質が変わるとのこと。
 オススメされていたのは、オレンジジュース。
 「アイオープナー」にオレンジジュースはとても相性がいいらしい。
 
気持ちよくスタートした朝にマインドセットできたら、夜まで気持ちよくいきます

 ○勉強部屋は不要:42ページ
 
小学生は勉強部屋に追い込まない
 これはどの育児書を読んでも書かれている。
 ダイニングテーブルでの勉強が良いらしい。

 ○親が教える立場にはならない方が良い:48ページ
 親の役割を母親と父親で分けるべき。また、母親と父親という表現は、母性と父性と読み替えるべきとのこと。
 
叱る役割と味方に回る役割が必要
 そして、母性として、結果よりも学習のプロセスを受け入れてあげる役目が重要。

 ○グローバルパスポート?グラフィックオーガナイザ?:114ページ
 
子どもの思考能力を開花させるプログラムとして今私が注目しているのは「グローバス・パスポート」
 
子どもの認知能力を高めながら、映像化能力と論理力とをバランスよく高めていく内容になっています。〜〜アメリカやヨーロッパの高等教育では、「グラフィック・オーガナイザー」といって、ものごとを図で表現する手法が用いられています
 これは興味深い。ICT化を進めるのもいいのだけど、そもそもの教育内容を見直していくべき。

2013年5月25日

「1才代・2才代のひよこクラブ」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
1才代・2才代のひよこクラブ (ひよこクラブ12月号増刊)
B005Q4R0WQ

- ☆☆☆☆

- 手に取った理由
 息子が2歳を迎えたころに購入

- 感想
 ディズニーデビューとイヤイヤ期についてがよくまとまってる。

 イヤイヤ怪獣がタイプわけされていて、各場面の紹介と対策あり。
 ディズニーデビューに関しては、乗れるアトラクションのまとめと、キャラクターに出会えるスポットなどが紹介されていた。
 その他で参考になったのは、兄弟の年齢差についてのメリット/デメリットや違い。

以上

「のうだま―やる気の秘密」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
のうだま―やる気の秘密
4344015959

- ☆☆☆☆☆

- 手に取った理由
 「仕事も家事も育児もうまくいく! 「働くパパ」の時間術 」でオススメされていたので。

- 感想
 久々のトメさん本。わかりやすくてタメになる。三日坊主のメカニズムについて解説あり。習慣って大事。

 トメさんの本は今までに色々と読んできて、とても気に入ってほとんど読んでいる。
 - Normal is Best.: 「スッキリ!—たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法」を読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2006/03/5.html
 - Normal is Best.: 「しろのあお 2 小学5年生編」を読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2008/08/2-5.html
 - Normal is Best.: 「みんなのスッキリ!」を読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2008/08/blog-post_15.html

 さらに今回は、池谷さんとのコラボときた。
 池谷さんも好きで、いくつか読んでいる。
 - Normal is Best.: 「記憶力を強くする」を読んだ
 http://hkawahara.blogspot.jp/2010/02/blog-post_19.html
 - Normal is Best.: 「脳はなにかと言い訳する」を読んだ。久々にツボ。
 http://hkawahara.blogspot.jp/2010/03/blog-post_05.html

 トメさん独特の進行で、とても軽いフットワークで話が進む。
 新品で買うのはちょっとコストパフォーマンスが悪いが、内容としては悪くない。

 日々の生活にマンネリ感を感じているのであれば、一読して損はないかと。

2013年5月5日

落ちこぼれはなくせるという言葉に感動した「新・0歳からの教育 - ニューズウィーク日本版」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
新・0歳からの教育 - ニューズウィーク日本版 SPECIAL EDITION (TBSブリタニカムック)
4484014815

- ☆☆☆

- 手に取った理由
 妻がブックオフで買ってきたので。

- 感想
 広告ばかり目立った。

 ただ、「落ちこぼれはなくせる」という言葉には感動した。
 学び方のタイプが2種類紹介されていて、「言葉で学ぶタイプ」と「視覚で学ぶタイプ」だ。
 この記事の前には「読字障害」についての話もあり、とても参考になる。
 自分の指導方法にも是非取り入れていきたい。

2013年5月4日

「ビジネスリーダー達のFacebook&Twitter活用術」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Think!別冊No.4 ビジネスリーダー達のFacebook&Twitter活用術 (シンク!別冊 No. 4)
4492830456

- ☆

- 手に取った理由
 何か便利な活用方法がないものかと気になって。

- 感想
 何も特別な使い方をしていなかった。本当に普通に使っていた。

 驚くぐらい普通だった。
 何も参考にならず。

 一点あげるとしたら、「フィルターをかけるのは情報を流す人の責任」という意見。
 これはとても同意できた。
 TwitterでRTをつかって大量の情報を流す人が多い中、自分は絶対にやらないと心に決めていたのは、この意見と同じ考えを持っているから。
 

最新・最強の学習メソッド20が特集の「プレジデント Family (ファミリー) 2007年 06月号」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
プレジデント Family (ファミリー) 2007年 06月号 [雑誌]
B000P0I48K

- ☆☆☆

- 手に取った理由
 特集の「最新・最強の学習メソッド20」に惹かれて。

- 感想
 灘高の教科書が副読本という方針に感銘を受けた。

 灘高校では、教科書を副読本として、プリントで授業は進むそうだ。
 これは是非参考にしたい指導方針。
 最近思うのが、教科「情報」では、教科書の進行が生徒の習熟度に合致していないため、困っている。
 この葛藤も、この記事を読んで少し晴れた。

 それと、四谷学院の「55段階個別指導」についての記事があった。
 「達成感を持たせること」に重点がおかれているとのこと。
 これはとても同意できる。
 細かく課題を課すことで、モチベーションを高めることができそうだ。

2013年5月1日

「学校公式ホームページ 作成&管理運営の手引き」を読んだ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
学校公式ホームページ 作成&管理運営の手引き
4947752335

- ☆☆

- 手に取った理由
 職場のHP管理に課題意識を持ったので。

- 感想
 ホームページビルダーの使い方。というタイトルであるべき。

 一部で、学校という職場独特の問題が記載されていた。
 ・生徒の作品に著作権が発生する
 ・ニーズを想定して提供する情報選定する
 など。
 それ以外は特になし。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...