2014年1月1日

子ども達と過ごした年末まとめ

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2013年の年末は、30日31日と妻が仕事だったため、子ども達と過ごす時間がとても多かった。
自宅にいてもつまらないので、どこに出かけたものかと考えた結果をまとめておく。

12月30日(月)

池袋デート。

 
池袋サンシャインの特設会場で開催されていたキョウリュウジャーと仮面ライダー鎧武のイベント会場に入場。
入り口付近で記念撮影をした。なんともコンセプトのわからないポーズだけど、子どもだからこその成せる業。


昼食はマクドナルド。息子がチーズバーガーを食べきれたので驚き。

 
そして、一つ大きなチャレンジをしてみた。
それは、子ども二人を連れての映画鑑賞。
以前に、息子と二人でモンスターズ・ユニバーシティを鑑賞していたので、息子は問題ないだろうと予想していたけど、娘が未知数。
結果は、娘は映画館独特の雰囲気に恐れをなして、早々に昼寝。息子は、初めての3D映画だというのに、ウキウキと眼鏡をかけて楽しんでいた。

- プレーンズ | ディズニー映画
 http://www.disney.co.jp/planes/home.html


全体を通して、娘が息子の後を追う場面が多くみられ、ママがいない中でも楽しそうに過ごせていたので、とても助かった。

12月31日(火)

地元デート。

昨日、色々とお金を使ったので、今日はお金をかけずに過ごしてみた。


地元の公園で遊び、息子が少しずつたくましくなっていることを実感。
ただ、ビビリ、よく言えば慎重な性格はかわらず。
娘は、息子についてまわって遊ぶという典型的な行動パターン。


その後は実家に向かい、過ごした。
自分は、息子のクリスマスプレゼントをレゴに選定したこともあり、実家にあるレゴブロックを引き出して、ネットで説明書を探して組み立ててみた。
トータルで6時間ぐらいかかった気がするが、息子に披露できたので満足。


そして、今夜は大晦日なので、夜更かし許可を出して、笑ってはいけないシリーズを鑑賞。
子ども達は、笑ったらおしりペンペンという単純なルール設定が面白かったようで、かなりの時間集中していた。

まとめ

ここ4ヶ月ほど、仕事が忙しく、子どもと向き合う時間が少なかったので、とても濃厚な2日間だった。
そして、子ども達の成長を感じる2日間でもあった。
父親としてもっとできること、してあげた方が良い事はあると思うが、ぼちぼち取り組んでいこうと思う。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...