2012年4月3日

お泊まりディズニー

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
先日、家族でお泊まりディズニーをしてみた。
東京に住んでることもあってか、初めての試み。



自宅でノンビリと朝食を食べてからの出発だったから、到着は10時ごろ。
早々にファストパスを取得。(モンスターズインクとバズライトイヤー)

あとはまったりとお散歩。
写真を撮ったり、


ポップコーンを食べたり。


どうも息子がポップコーンを気に入ったようで、この二日間で4回もポップコーンを買うことになった。

途中、ジャンピンジャンピンという子ども参加型のショーイベントに参加。
前回は開始時間ギリギリの到着だったので周りから観ていたのだけど、今回は余裕を持って待機。
子どものスペースは大人が入れないので、息子が1人で待機することになった。

このときおもしろことがおきた。


息子が周りの子どもたちの輪に割り込んで遊び始めた。
勝手にジャンケンに混ざってる。
強く育ってる息子の姿に妻と笑顔になる瞬間だった。

それと、ショーが始まって間もなく、息子が突然立ち上がって出てきてしまった。


息子にきくと、ショーの途中にある風船が割れるのを思い出して、嫌になって出てきたとのこと。
凄い記憶力だ。

気を取り直して、色々と散歩して、チップと写真撮ったり、レストランで休憩したり。
 

今日は泊まりなので、いつもは観ないエレクトリカルパレードも観て、息子は大満足。

パレードが終わるとすぐにホテルに向かった。
でないと風呂に入る時間を逃してしまうので。

なんとかホテルに着いて、広いベッドではしゃぐ子どもたち。


部屋からの眺めもよく、TDLとTDSが一望できた。


翌朝、今回の目的の一つ、ホテルオークラのフレンチトーストを堪能した。


確かに旨い。ただ、事前に自宅で何度か同じレシピで作ってみていたからか、そこまで大きな感動はなかった。

二日目はTDS。
到着は10時ごろ。
特に乗れるアトラクションはないので、タートルトークに入ってみたものの、息子のリアクションはイマイチ。

お城?のエリアにあるキッズスペースには興奮して、トンネルを何度もくぐっていた。


娘には、アリエルのエリアにプレイエリアがあったので、遊ばせてみた。


このエリア、もう少し明るくあってくれればいいのだけど、これだけ暗いと時間感覚がおかしくなる。

色々と歩き回るも、TDSだと子どもが楽しめるエリアが少なく、しまいには息子が「ディズニーランド行きたい」と言い始めるし。
なので早々に帰宅。
出口で運良くミッキーやその他のキャラクターに会えたので写真を撮った。


昨日チップと写真を撮ったので、「デールがいい」と息子が言ったのには感心した。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...