ブログを移行しました

個人用ブログ - 生活ネタ/自己投資や自己啓発/ガジェット紹介など
https://kawaha.sakura.ne.jp/wp/

情報教育系ブログ
https://info-tech-edu.net/

少年サッカーコーチブログ
https://soccer-note.net/

ブログの移行に伴い、リンクが切れてしまっています。

2012年3月5日

インスタントコーヒーを飲むなら「香味焙煎」一択。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
IMG_0931

学生のころからコーヒーは色々と飲んできた。
学生のころはお金が無いし、違いもよくわかっていなかったので、ネスカフェのゴールドブレンドとかを、クリープと砂糖たっぷりいれてカフェオレっぽく飲んでいた。
缶コーヒーは主にモーニングショット。

社会人になった頃から、スタバとかでコーヒーを飲むことに抵抗感がなくなり、それと同時にブラックを飲むようになり始める。
ブラックで飲むことを覚えると、コーヒーの優劣がわかってくる。

外ではスタバでしか飲まない。
自宅ではスタバでエスプレッソローストの豆を買って淹れる。

そんなことをしていた時期が一時あったけど、それも落ち着いて、安くおさえる方法が無いかと思案。

小分けになったドリップタイプのものは、いくつか試したけど、特に外れもないので、気にせず買うし、飲む。
ただ、インスタントコーヒーは、全然違う。
ネスカフェのゴールドブレンドはなんとも酸化してる感じで、酸味がきつい。他もちょっと試すけど、似たような感じ。
妥協できるとしたら、小分けになったパックのもの。

そんな時に、ちょっと調べてみたら、「香味焙煎」が悪くないと知る。

試してみると、確かに、インスタントなのにブラックで飲んでも抵抗が少ない。
ドリップと比べると、それはドリップの方が美味しいけど、悪くない。

ちょっとコーヒーが飲みたくなった時の選択肢には良いと思う。

ネスカフェ 香味焙煎 中煎り 70g
B004G8S2DO

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...