2012年2月22日

2011年下半期の証券取引の成果まとめ。プラス12万円也

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
まず成果から。
SBI証券 2011下半期

損益金額合計:91,084円
配当金額合計:31,700円
総計:122,784円

さらに、株主優待で、ダスキンからは2000円のお買い物券、ビックカメラからは12000円分のお買い物券ももらえた。

過剰な円高のおかげで、日経平均も落ち込み、保有証券も低迷してしまい、ほとんど売買できなかった。

ただ、ビックカメラの大幅なプラスのおかげで、なんとか3%のプラスとなった。

ざっくりとした内訳は以下。
【譲渡益】
9449 GMOインターネット:+15,000円
3048 ビックカメラ:+75,000円
【配当】
9449 GMOインターネット: +2,000円
3048 ビックカメラ: +15,000円
7867 タカラトミー: +15,000円

2012年の上半期に期待するトピックとしては、
・円高/タイの洪水による低迷が解消
・さくらインターネットの株式分割が功を奏して、高騰
といったところ。
ビックカメラが一旦もう少し下がってくれれば大量買いするのだけど、下がる気配がないので待ち。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...